てり小屋

ゲームでもリアルでもお金がほしい _:(´ཀ`」 ∠):

FXの業者選び






FXなんてのは良いことばかりではありません
取引を開始する(ポジションを持つ、などと言います)と、
やっぱり収支が気になりますし、慣れるまではそれがストレスにもなります

プラスになったら
「もっといけ、もっと…!!!!」なんて期待をして中々利益確定を出来ず

マイナスになったら
「いや、ここから戻るはず…!!!」なんて期待をして損切りを出来ず

そうやって成功と失敗を繰り返しながら取引を行えるようになるものです
最初は書籍か何かで用語と基本的な仕組みを知る必要があります

FXというのは金と金のぶつかり合いです
世界中のファンドが経済状況などを見ながら投資(投機)しています

そこに、我々のような個人が取引を入れたところで通貨の流れなんて変わりません
出来ることはただ一つ「コバンザメ」です

大きな流れに乗っておこぼれをかっさらう
個人が出来ることは精々その程度です

そのことを認知した上で、取引をする必要があります

ただ、一口に取引と言っても
長期的な取引から超短期的な取引まで様々です
自分に合っている取引の期間はどれくらいか

それを把握できたら次のステップへ進みましょう
長期的な取引、短期的な取引、
それぞれに必要な考え方があります
取引方法、利益確定・損失確定のタイミングなどなど

それらの話は追々していこうと思います

ビギナーズラックで最初だけ成功することは意外と多いです
でも、やっぱり失敗することも多いです

その繰り返しで成長していかなければなりません
100%誰もが儲かる、そんなことはあり得ませんから

最初は右倣え、前倣えで良いです
問題はその後
自分の性格や好きな取引方法の把握ができたら、次のステップへ進んでください

自分で考えて取引できるようになって初めて、投資家(投機家)の入り口に立つのです


そしてここで初めて題名の業者について

ぶっちゃけどこでも良いんですが、国内業者でやるのが一番楽です
入出金の手間など、安心感が高いです

あとはキャンペーンなどに沿って業者を渡り歩いてみてください
取引ツールなども業者によって異なりますので、自分に合ったものを見つけるのも重要な作業です

今だとDMMがキャッシュバックをやっているので
そのあたりから始めるのが良いんじゃないでしょうか



最後に注意をしておきます

FXは貯蓄しているお金で行ってください
最初は5万円、10万円くらいで大丈夫です
※本当は20万円あると種銭に余裕ができるのでそれくらいが良いです

生活資金まで入れるようになったら破産へ向かって一直線です
絶対にやらないでください

また、
FXには価格設定しておくことで自動で取引を決済するシステムが必ずあります

取引を開始するときには、
いくらになったら利益確定(利確)をするのか、損失確定(損切り)をするのか、
この設定を絶対に行ってください

基本的には業者のシステムで一定のラインを超えると自動で損切りされますが、
例えば「アメリカと北朝鮮で戦争が始まって日本も巻き込まれた」
なんてことがあると相場が急変してそのシステムがうまく働かず、思わぬ損失が生まれる可能性があります
そうならないために、自分で予防をしてください

利確・損切りの目安は資金の2,3%です
最初の頃は1.5〜2%くらいでも良いかもしれません

FXは慣れると美味しい副業になります
1日数千円でも1ヶ月積み重なればかなりの金額になります

逆に失敗する人の典型的な考え方は

「1発当ててやろう」

これです

FXはそんなものではありません
副業程度で気楽にやるのが一番ストレスなくできるとぼくは思います

長くなってしまったので今回はこの辺で